シカ男の旅 ~情熱五大陸登山~

シカ男(Shikao)、2015年の夏から自転車で世界一周の山旅にでました。

【大冒険】一人ぼっちのディズニーランド・カリフォルニアアドベンチャーinロサンゼルス

某夢の国ニテ「夜の観覧車」

カリフォルニア・ディズニーランド・ソロ



所在地・カリフォルニア,アナハイム
入山料入園料・$105(時期と曜日で変動する)入山後入園後もこの料金のせいか嗚咽が止まらズ

標高・未知数

アプローチルート・ロサンゼルスから自転車でチャリンチャリンと35mile

装備品・下山脱出は夜になると思われるので「ジャケット」を用意

カリフォルニアは晴れると強烈な日差しです、「サングラス」「帽子」「日焼け止め」は必須!

水は園内で売っているがとても高いため
水筒を持参し給水機で調達するか、近くの店であらかじめペットボトルを2本程用意しておくと良いでしょう。

ビパークの可能性は限りなく低いので、テント、ツェルト、シェラフ、は不要日帰り登山の装備でいいでしょう

今回は行動食に「チョコバー8本」「バナナ」「シフォンケーキ」を用意

登山のセオリー通りに予備にもう1日分の食料を持とうか悩んだが、
現地で食料調達可能なため持たず

(園内の食事は高くて美味しくないと聞くから、あらかじめ持参がオススメ!
ゲートからそう遠くない場所にセブンイレブンもあります
でも、一食くらい中で食べたいよねぇ〜)



入園前にしっかりとしたセキュリティーチェックを受けなくてはいけない

食料とウィスキーの入ったスキットルを見られたが何事もなく通れた、
どうやら持ち込みはOKのようだ。

2日以上のチケットの場合はネットで事前に購入した方がお得なようだが1日チケットでは特に変わらないみたいだったので窓口で当日券を購入

日本から来る場合は地球の歩き方でそれ以外では『ミッキーネット』での購入が良いらしい

とうとう買ってしまった!
しかしなんて可愛くないチケットだ、もう少しディズニーらしいキャラがよかったな。


いざ入園!


まず最初にやるべき事は
何と言ってもファストパスの発券だ!これを怠ると先の人生を左右する

向かったのは日本にはないCarsのアトラクション『Radiator Springs Racer』
早速”ファストパス”をget!
*何故かRadiator Springs Racerのファストパス発券所は乗り場から離れた”バグズランド”付近にあるから要注意。

カリフォルニアディズニーランドの”ファストパス”は2時間おきに発券できるから、2時間後に忘れずに他のアトラクションのファストパスを取ろう

あとは、ゆっくりと>メルヘンチックな雰囲気を楽しみなが混んでいない乗り物

音楽隊の演奏に酔いしれたり


キャラキターと記念撮影したり


日本からの可愛らしい2人と話したり
日本人のディズニーファッションのクオリティ、可愛さは抜群だと思う!
日本人以外で気合いの入ったディズニーファッションはほとんど見かけなかった。


他のソロクライマーと仲良くなったり




さて、ここで
Takaのオススメ
アトラクションベスト5!!




第5位


『Grizzly River Run』

信じられないくらいビショビショになるこのアトラクション!

誰にも文句を言わせないディズニーマジック♪
晴れてる日中がベスト!じゃないととても乾かない。

第4位


『Mickey's Fun Wheel』
ループしたレールが見えるだろうか?
ゆったりと観覧車を楽しめると思ったら大間違い!
妙な横揺れと理解不能な動きがあなたを襲います、
自分はこれの後30分ダウンしました。


第3位


『The Bakery Tour』
その名の通りパン工房の見学です

何故ディズニーランドでパン?
それはよくわからないけどパンなんです
入り口で試食のパンがもらる、チョットシュールな空間、不人気なためいつも空いていて並ぶ必要無し!ラッキ〜
実際にここで焼いたパンを使ったメニューを奥のカフェブースで購入出来る。

第2位


『Radiator Springs Racer』
カリフォルニア・アドベンチャーの新入り
アトラクション!
スケール・メリハリ共に良かった!
スポーツカーの窓に肘を付きながら、気取って”route66”をレース気分に浸れます。

第1位


『Soarin' Around the World 』
飛行機に乗って世界旅行!
巨大な円状のスクリーンに世界の絶景が映し出され、その中を飛んでいる感覚に!!
旅の途中の俺にはグッときました!


その他いくつかの絶叫系や定番のクルクル回る系も良かったけど、
ここカリフォルニアのディズニーランドらしさを考えこのランキングになりました。

カーズのミニダンスを見たり


ミッキーと

後ろ姿が『寅さん』に見えた

ミニーを探し
恥ずかしくて写真を一緒に撮れなかったり

ウッディーを見つけたけど!
恥ずかしくてサインもらえなかったり

でも、銅像には強気。


この絵が妙に気になった


日本にもあるトイストーリーのアトラクション

いいスコア出した気になったり


個人的に『モンスターズインク』が一番好きなんだけど、
アトラクションには閑古鳥が鳴いていてショック



カリフォルニア・アドベンチャーでは
アトラクション以外もすごく大事!

時期によって変わる『ミュージカル』は
アナと雪の女王・Frozen』

はっきり言って”アナ・雪”は食わず嫌いで全く興味が無かったケド、、、
はい、 ”泣きました” すっかりファンになってしまったんですねぇ
超オススメです
こんな風に満員御礼!

会場も

開演1時間前から並ぶことが出来るようなので、出来るだけ早めに並ぶ事をオススメします、
前の方で見た方が絶対にいい!

そ・し・て

”カリフォルニア・アドベンチャー”のフィナーレでもある
World of Color
は、もはや言うことなし素晴らしい!
これは観る場所がかなり重要だ、
アトラクション以外で多分唯一ファストパス”があるから取得して水のステージの正面からみるのがオススメ!

私は運よく結構前列のこの位置から観れました、

”エンターテイメント”の素晴らしさを思い知らされました!

『水』『光』『火』そして『ディズニーの歴史』でもうウルッときちゃいます。


最後に
Takaのお土産ランキングベスト3



第3位


『ツムツムグッズ』
ちなみに私はプレイした事ありませんが、日本で流行っているらしいじゃん?

第2位


『スパンコールのリュック』
エナメル素材で防水性抜群、日帰り軽登山から頑張れば富士山とざんまで使えそうな可愛いリュック、日本未発売??ちなみに$39でし

第1位


『長い耳の帽子&2016年帽子』
年号を入れられるとプレミア感ますのは何故?
長い耳の帽子欲しかったなぁ〜
日本にもありますか?


以上!

初めての一人テーマパークだったけど、
来て良かった!
ウォルトディズニーの魔力はスゴイ。
日本みたいに2時間、3時間待ちといった事が無く、今回最長で待ち時間40分でした
(ただ唯一タワーオブテラーは別、早々ファストパスも売り切れ結局乗れなかったショック!)

ミュージカルワールド・オブ・カラーが観れて、
さらにアトラクションや展示をたのしめるんだから訳$100のチケット代でも”なっとくぅ”であった!


ありがとう『ウォルトディズニー』



さて、

ディズニーランド付近には直営のホテルや、豪華なホテルが軒を連ねている

もちろん探せばそれ程高くないホテルもあるが
あまり宿泊にお金をかけたくない”節約家”の君には
アナハイムのバスターミナルから徒歩数分『用水路ホテル』オススメ!

ディズニーランド〜バスターミナル間に直通バスもありアクセスも抜群!

ホテルと言っても、ベッドも布団も何もサービスはないので冬場はテント、寝袋を持参すること
また、
橋の下の雨風しのげる良い場所にはだいたい ”先客” がいるのでトラブルを起こさないように気を付けよう!!



・糸冬・


・ディズニーカリフォルニア,アドベンチャーランド

走行距離・25㎞
今日の宿・用水路のそば
天候・ピーカン
風・無風
出費・$123 目ん玉飛び出そうですわ